本文へスキップ

柳原社会保険労務士事務所は社会保険事務と給与計算代行を専門とする相模原市で評判の社労士事務所です。

TEL. 045-451-4190

〒221-0052 神奈川県横浜市神奈川区栄町5番地1

相模原市、給与計算、社会保険労務士、社労士

相模原市の事業所様に大変信頼されています!

柳原社会保険労務士事務所は、相模原市で大変信用、信頼のある経験豊かな一番人気のある社会保険労務士事務所(社労士)です。迅速な対応力と斬新なアイデアで相模原市の事業所様をしっかりとサポート致しますので安心してお任せすることが出来ます。 
                             

TOPICS

  • 柳原社会保険労務士事務所 オフィシャルサイトへようこそ! (相模原市)
  • 当事務所は、社会保険の手続・届出等の事務及び給与計算の代行をメインに行っております。親切・正確・迅速がモットーですので、安心して労務管理をお任せ頂くことができます。毎月の社会保険や給与計算の事務でお困りではありませんか?
  • 柳原社会保険労務士事務所に委託・アウトソーシングすることで解決してみませんか!私たちにアウトソーシングすると煩わしい事務からも開放され、コア業務に集中ができ、とっても楽になります。弊事務所では社会保険事務・給与計算業務委託を主体とした労務管理の代行・アウトソーシングに自信があります。
  • なお、柳原社会保険労務士事務所では、下記サイト「ネットdeで労務管理」にて社会保険と給与計算の一体管理をインターネットを駆使して、よりコストパフォーマンスを高めた非常にハイレベルなサービスをご提案しております。こちらも是非ご覧ください。
                             ※ネットde労務管理 (相模原市)はこちら

NEWS新着情報

2019年6月1日
令和1年度の労働保険年度更新より一括有期事業の総括票及び報告書の複写枚数の変更、有期事業の一括に係る地域要件の廃止、一括有期事業開始届の廃止が変更点となっていますのでお気を付けください。
2019年5月7日
5月1日より厚生年金・健康保険適用事業所の事業主において申請者本人が当該届出を提出する意思を確認した旨を各届書の備考欄に記載することにより、申請者署名欄の本人署名又は押印、委任状を省略することができます。
2019年4月1日
平成31年4月1日より36協定届の様式が変わります。大きな特徴としては、従来の様式と異なり、一般条項の場合と特別条項付の場合とで様式が分かれている」ことが挙げられます。ご注意ください。
2019年3月1日
平成31年度の協会けんぽの健康保険料率及び介護保険料率は、本年3月分(4月納付分)から改定となり健康保険料率は神奈川県9.91%(介護11.64)東京都9.90%(介護11.63%)となりますのでご注意願います。
2019年2月1日
働き方改革関連法による労働基準法及び労働安全衛生法等の解釈について、平成30年12月28日付けの通達が発出され解釈についてQ&A形式で厚生労働省のホームページに掲載されています
東北大震災被災者の皆様
東北大震災より既に8年が経過しました。1日も早い復旧をお祈り申し上げます。柳原社会保険労務士事務所 一同 (相模原市))