本文へスキップ

柳原社会保険労務士事務所は社会保険事務と給与計算代行を専門とする横浜市の社労士事務所です。

TEL. 045-451-4190

〒221-0052 神奈川県横浜市神奈川区栄町5番地1

横浜市、給与計算、社会保険労務士、社労士

横浜市の事業所様に大変信頼されています!

柳原社会保険労務士事務所は、横浜市で大変信用、信頼のある経験豊かな一番人気のある社会保険労務士事務所(社労士)です。迅速な対応力と斬新なアイデアで横浜市の事業所様をしっかりとサポート致しますので安心してお任せすることが出来ます。 
                              Last updated  平成30年8月1日

TOPICS

  • 柳原社会保険労務士事務所 横浜市オフィシャルサイトへようこそ!
  • 当事務所は、社会保険の手続・届出等の事務及び給与計算の代行をメインに行っております。親切・正確・迅速がモットーですので、安心して労務管理をお任せ頂くことができます。毎月の社会保険や給与計算の事務でお困りではありませんか?
  • 柳原社会保険労務士事務所に委託・アウトソーシングすることで解決してみませんか!私たちにアウトソーシングすると煩わしい事務からも開放され、コア業務に集中ができ、とっても楽になります。弊事務所では社会保険事務・給与計算業務委託を主体とした労務管理の代行・アウトソーシングに自信があります。 (横浜市)
  • なお、柳原社会保険労務士事務所では、下記サイト「ネットdeで労務管理」にて社会保険と給与計算の一体管理をインターネットを駆使して、よりコストパフォーマンスを高めた非常にハイレベルなサービスをご提案しております。こちらも是非ご覧ください。
                                 ※ネットde労務管理 (横浜市)はこちら

NEWS新着情報

2018年8月1日
協会けんぽが保有している4情報(氏名・生年月日・性別・住所)と住民票が相違している場合及び、外字や環境依存文字が使用されている場合など、協会けんぽでマイナンバーの情報が取得できないとの理由で確認リストが送付されています。
2018年7月1日
本年度の定時決定調査(算定調査)は神奈川県に限らず全国で実施しないことになっています。ただし、年金事務所によっては定時決定調査に代わって、総合調査を実施する場合があります。
2018年6月1日
今年も平成30年度労働保険年度更新が始まりました。申告・納付期限は7月10日(火)となります。労働局からは緑色の封筒で配布されています。お忘れの無いようお願いします。
2018年5月1日
平成30年5月より雇用保険の届出に関して、原則としてマイナンバーが記入されていない届出は記載不備として返戻されることになりました。
2018年4月1日
平成30年4月1日から平成31年3月31日までの雇用保険料率は以下のとおりです。失業等給付の保険料率は、労働者負担・事業主負担ともに引き続き3/1,000です(農林水産・清酒製造の事業及び建設の事業は4/1,000です。)雇用保険二事業の保険料率(事業主のみ負担)も、引き続き3/1,000です(建設の事業は4/1,000です。)
柳原社会保険労務士事務所の営業エリアです。 (横浜市)
横浜市鶴見区神奈川区西区中区南区港南区保土ヶ谷区旭区磯子区金沢区港北区緑区青葉区都筑区戸塚区栄区泉区瀬谷区中区関内新横浜川崎市相模原市横須賀市平塚市鎌倉市藤沢市小田原市茅ヶ崎市逗子市三浦市秦野市厚木市大和市伊勢原市海老名市座間市南足柄市綾瀬市川崎市川崎区幸区中原区高津区宮前区多摩区麻生区相模原市緑区中央区南区...東京都、神奈川県中心に活動しております。